入会案内 セキュリティポリシー リンク お問い合せ ENGLISH

「フルハーネス型墜落制止用器具特別教育」
2019年9月4日 東京支部開催のご案内


企画運営:全国舞台テレビ照明事業協同組合(全照協)
安全・技術委員長 村山 研一
協力:公益社団法人日本照明家協会(日照協) 東京支部
支部長 腰越 礼二

全国舞台テレビ照明事業協同組合(全照協)/(公社)日本照明家協会(日照協)東京支部 企画

「フルハーネス型墜落制止用器具特別教育」のご案内

拝啓 時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
さてこの度、我々、公益社団法人日本照明家協会 東京支部では、「フルハーネス型墜落制止用器具特別教育」を開催致します。この「フルハーネス型墜落制止用器具特別教育」は、厚生労働省が2018年6月に、関係する政令・省令等を一部改正したことにより、2019年2月1日以降、一定の作業においてはフルハーネス型の安全帯(墜落制止用器具)を労働者に使用させることや、当該労働者に対し特別教育を行うことが事業者に義務付けられました。
なお、2019年2月1日以降に、特別教育を修了していない方が該当業務を行うと法令違反となりますのでご注意ください。
現在、一般の他団体で6時間講習の受講ですと受講料が10,000〜16,000円程必要となり高額となります。
そこで、全国舞台テレビ照明事業協同組合(全照協)様にご協力頂き、「フルハーネス型墜落制止用器具特別教育」を比較的低価格で、以下の概要にて開催致します。
皆様のご参加をお待ちしております。
敬具

開催概要

■開催日時:2019年(令和元年)9月4日(水) 10:00開始
  ※詳細は別紙タイムテーブルをご参照ください。
■開催場所:江東区森下文化センター 多目的ホール (東京都江東区森下3-12-17)
■講師:亀山 詔一氏(株式会社パシフィックアートセンター)
(一般社団法人安全衛生教育研究所 墜落制止用器具特別教育講師養成研修 修了)
■受講資格:18歳以上の舞台・テレビ等演出空間業務従事者で、日本語での受講が問題なくできる者(通訳同行不可)
■受講費:(資料代・修了証発行費・消費税込み)
【4時間〜6時間講座】受講料:講師料・資料代・修了証発行費込、税別
全照協:組合員7,000円/賛助会員8,000円
日照協:協会員7,000円/賛助会員8,000円
一般受講者:9,000円
(他団体開催6時間講習参考価格:10,000〜16,000円)
※受講費につきましては後日、請求書をお送りさせて頂きます。
※お支払いの確認後、修了証をお送りさせていただきます。
■定員:70名(お申込み多数の場合は先着順とさせて頂きます)
■申込方法:申込書をダウンロードし、必要事項ご記入頂き、全照協事務局へFAXにて、2019年8月23日(金)までにお申込みください。
申込書が届きましたら折り返し、ご入力頂きます受講者データ(エクセル)をご担当者様の
メールアドレス宛に、全照協事務局よりメール添付にてお送りいたします。
ご入力の上メール返信お願い致します

ご案内.pdf(471KB)
申込書.docx(22KB)

関係資料
厚労省作成FH法改正リーフレット.pdf(1093KB)
FH着用義務と特別教育に関する全照協の指針.pdf(364KB)
労災事故発生時に生ずる恐れのある罰則について.pdf(236KB)


■お問い合わせ

全国舞台テレビ照明事業協同組合(全照協)

事務局:担当 寺田航(講師)・小竹なな恵(事務)
東京都千代田区神田錦町1-5 カワベビル2FA
TEL:03-5577-7844 FAX:03-5577-7845

公益社団方法人日本照明家協会 東京支部

事務局長:深井一彦
〒104-0041
東京都中央区新富2-8-1 金鵄ビル6F
(株)パシフィックアートセンター 内
TEL:070-3600-0201 FAX:03-3552-3177
ページの先頭へ