入会案内 セキュリティポリシー リンク お問い合せ ENGLISH

支部長挨拶


支部長就任のご挨拶


この度、腰越支部長の後任として公益社団法人日本照明家協会東京支部長を拝命させていただきました。昨年まで4年間東京支部事務局長を務めさせていただきましたが、今年度より事務局長を加島正哉さんにお願いし(有)中央舞台サービス内に事務局を変更させていただくこととなりました。
 新型コロナウイルスの影響によりエンターテイメント業界が大きな打撃を受け様々な状況に追い込まれている現状を心よりお見舞い申し上げます。
 一日でも早く以前に近い活気あるエンターテイメント業界となり照明家の活躍の場が元通りになることを願ってやみません。
緊急事態宣言が出されていたため4月の支部大会は支部役員のみで審議させていただきました。このような状況下で新役員や事業計画を発表させていただきましたことこの場をお借りしてお詫び申し上げます。
東京支部の今年度の支部事業計画は、例年同様公益性を意識した内容で検討しておりますが、まだまだ先行きの見えない状況の中、決定事項としてお知らせできる時点に至っておりません。
地域講座と技能認定2級の試験は例年通り実施する予定ですが「新しい生活様式」も意識したところでの内容を検討中です。リモートでの会議や研修が増えている状況ですので、それらを活用した内容も検討しているところでございます。
コロナ渦の中、退会される会員が増えつつあるように感じておりますが、なんとか歯止めをかけ活気ある照明業界に戻れるよう関連団体の皆様やメーカーの皆様と連携を深めながら全力で取り組んで参る所存であります。
今後とも皆様方からの変わらぬご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げ、支部長就任のご挨拶とさせていただきます。

公益社団法人 日本照明家協会東京支部
支部長  深井 一彦
ページの先頭へ