入会案内 セキュリティポリシー リンク お問い合せ ENGLISH

日本舞踊の照明

日本舞踊の照明
 『日本照明家協会雑誌』1994年3月号から2009年5月まで15年間、 78回にわたって掲載された「日本舞踊の照明」から照明変化を伴う53作品を選び、日本舞踊への理解を深めるために、多面的な解説を加えて1冊の本にまとめました。
 照明家だけでなく、舞踊家を始め日本舞踊に携わる全ての方々のお役に立てる実用書です。

≪戻る

協会誌掲載月リスト

※(一)(二)などの数字は代数を表わす(何代目)

    曲目 作詞/作曲 掲載年月 バックナンバー
1 大和楽  あやめ[アヤメ] 長田幹彦 1994年3月 No.285
宮川寿朗
2 清元 玉兎[タマウサギ] (二)桜田治助 1994年4月 No.286
清沢万吉
3 長唄 手習子[テナライコ] 増山金八 1994年5月 No.287
(一)杵屋正次郎
4 長唄 五月雨[サミダレ] 香取仙之助 1994年6月 No.288
(四)杵屋佐吉
5 長唄 鷺娘[サギムスメ] 不明 1994年7月 No.289
杵屋忠次郎
6 清元 雁金[カリガネ] 河竹黙阿弥 1994年8月 No.290
(二)清元梅吉
7 義太夫 蝶の道行
[チョウノミチユキ]
(一)並木五瓶 1994年9月 No.291
鶴沢勇造
8 長唄 二人椀久
[ニニンワンキュウ]
不明 1994年10月 No.292
錦谷金蔵
9 長唄 江島生島[エジマイクシマ] 長谷川時雨 1994年11月 No.293
住吉小三郎
10 長唄 汐汲[シオクミ] (二)桜田治助 1994年12月 No.294
(二)杵屋正次郎
11 清元 津山の月[ツヤマノツキ] 本山荻舟 1995年1月 No.295
(三)清元梅吉
12 長唄 高尾さんげ[タカオザンゲ] 藤本斗文 1995年2月 No.296
杵屋新右衛門
13 清元 峠の万歳
[トウゲノマンザイ]
渥美清太郎 1995年3月 No.297
(三)清元梅吉
14 常磐津 独楽[コマ] 木村富子 1995年4月 No.298
(三)常磐津文字兵衛
15 清元 かさね[カサネ] 松井幸三 1995年5月 No.299
(一)清元斎兵衛
16 清元 夕立[ユウダチ] (二)河竹新七 1995年6月 No.300
清元順三
17 大和楽  おせん[オセン] 邦枝完二 1995年7月 No.301
宮川寿朗
18 長唄 惜しむ春[オシムハル] 香取仙之助 1995年8月 No.302
(四)杵屋佐吉
19 清元 梅川[ウメガワ] 三升屋二三治 1995年9月 No.303
(一)清元斎兵衛
20 長唄 藤娘[フジムスメ] 勝井源八 1995年10月 No.304
(四)杵屋六三郎
21 長唄 賤の苧環
[シズノオダマキ]
菊池武徳 1995年11月 No.305
(五)杵屋勘五郎
22 長唄 舞妓[マイコ] 中内蝶二 1996年1月 No.307
(一)柏伊三郎
23 常磐津 お夏狂乱
[オナツキョウラン]
坪内逍遥 1996年2月 No.308
(二)常磐津文字兵衛
24 清元 幻お七[マボロシオシチ] 木村富子 1996年4月 No.310
(三)清元梅吉
25 義太夫 櫓のお七[ヤグラノオシチ] (二)河竹新七 1996年5月 No.311
篠田瑳助
26 地唄 鳥辺山[トリベヤマ] 不明 1996年7月 No.313
湖出金四郎
27 長唄 [キク] 中内蝶二 1996年8月 No.314
(一)柏伊三郎
28 長唄 岸の柳[キシノヤナギ] 杵屋梅彦 1996年9月 No.315
(三)杵屋正次郎
29 清元 花がたみ[ハナガタミ] 永井素岳 1996年10月 No.316
(三)清元斎兵衛
30 長唄 執着獅子[シュウチャクジシ] 不明 1996年11月 No.317
(一)杵屋弥三郎
31 常磐津 戻橋[モドリバシ] 河竹黙阿弥 1997年1月 No.319
(六)岸沢式佐
32 清元 幻椀久
[マボロシワンキュウ]
岡村柿紅 1997年2月 No.320
(五)清元延寿太夫
33 長唄 菖蒲浴衣[アヤメユカタ] 不明 1997年8月 No.326
(二)杵屋勝三郎
(三)杵屋正次郎
34 長唄 静と知盛
[シズカトトモモリ]
河竹黙阿弥 1997年9月 No.327
(三)杵屋正次郎
35 長唄 雪月花[セツゲッカ] 中山輝 他  1997年10月 No.328
(四)杵屋佐吉
36 長唄 雨の四季[アメノシキ] 池田弥三郎 1997年11月 No.329
山田抄太郎
37 長唄 都鳥[ミヤコドリ] 伊勢屋喜左衛門 1998年2月 No.332
(二)杵屋勝三郎
38 大和楽 [カワ] 田中青滋 1998年3月 No.333
岸上きみ
39 長唄 時雨西行
[シグレサイギョウ]
(二)河竹新七 1998年8月 No.338
(二)杵屋勝三郎
40 新邦楽 龍虎[リュウコ] 大野恵造 1999年8月 No.350
杵屋正邦
41 長唄 都風流
[ミヤコフウリュウ]
久保田万太郎 1999年10月 No.352
吉住慈恭
稀音家浄観
42 常磐津 将門[マサカド] 宝田寿助 2000年2月 No.356
(四)岸沢式佐
43 大和楽  江戸風流[エドフウリュウ] 仁村美津夫 2000年4月 No.358
芳賀稔
44 大和楽  雪折竹[ユキオリダケ] 笹川臨風 2000年8月 No.362
大和栄棋
45 大和楽  月慈童[ツキジドウ] 駒井義之 2000年10月 No.364
大和久満
46 大和楽  あすなろう[アスナロウ] 仁村美津夫 2000年11月 No.365
大和久満
47 大和楽  風流洛中洛外
[フウリュウラクチュウラクガイ]
谷村陽介 2000年12月 No.366
大和久満
48 大和楽  藤むらさき[フジムラサキ] 仁村美津夫 2001年2月 No.368
大和久満
49 大和楽  四季の花[シキノハナ] 大和久満 2001年5月 No.371
大和久満
50 大和楽  たけくらべ[タケクラベ] 西條八十 2001年6月 No.372
宮川寿朗
51 大和楽  夜の梅[ヨルノウメ] 長田幹彦 2001年8月 No.374
宮川寿朗
52 長唄 紅葉笠[モミジガサ] 仁村美津夫 2002年1月 No.379
(三)今藤長十郎
53 長唄 百千鳥[モモチドリ] 仁村美津夫 2002年2月 No.380
(三)今藤長十郎
54 大和楽  うぐいす[ウグイス] 長田幹彦 2002年1月 No.379
宮川寿朗
55 常磐津 雷船頭
[カミナリセンドウ]
(三)並木五瓶 2002年8月 No.386
(五)岸沢式佐
56 清元 魂まつり[タママツリ] 九条武子 2002年11月 No.389
清元栄次郎
57 大和楽  恋の菅笠
[コイノスゲガサ]
小川清子 2003年1月 No.391
大和久満
58 大和楽  江島生島[エジマイクシマ] 長谷川時雨 2003年2月 No.392
宮川寿朗
59 大和楽  樋口一葉[ヒグチイチヨ] 西條八十 2003年6月 No.396
宮川寿朗
60 長唄  紀州道成寺
[キシュウドウジョウジ]
南部利済 2003年11月 No.401
(五)杵屋三郎助
61 長唄  夢殿[ユメドノ] 佐佐木信綱 2003年12月 No.402
(四)杵屋佐吉
62 大和楽  花吹雪[ハナブキ] 田中青滋 2004年5月 No.407
大和久満
63 大和楽  七夕[タナバタ] 花柳寛 2004年7月 No.409
大和久満
64 河東 山姥[ヤマンバ] 十寸見東江
十寸見東滋
2004年8月 No.410
(六)山彦河良
65 義太夫 さるかに合戦
[サルカニガッセン]
野口いさを 2005年5月 No.419
鶴澤清治
66 新邦楽 鷺娘幻想曲
[サギムスメゲンソウキョク]
不明 2006年3月 No.429
(五)杵屋佐吉
67 荻江 一奏現在道成寺
[ヒトカナデゲンザイドウジョウジ]
中村清三郎 2006年6月 No.432
杵屋喜三郎
68 長唄 [アメ] 井上ひさし原作
海津勝一郎脚色
2006年7月 No.433
今藤政太郎
69 常磐津 関の扉[セキノト] 宝田寿来 2006年9月 No.435
鳥羽屋里長
70 常磐津 双面[フタオモテ] 河竹新七 2006年12月 No.438
(二)岸沢古式部
71 義太夫 日高川
[ヒダカガワ]
竹田小出雲
近松半二
北窓後一
竹本三郎兵衛
二歩堂
2007年1月 No.439
不明
72 常磐津・義太夫・長唄 掛合
紅葉狩
[モミジガリ]
河竹黙阿弥 2007年8月 No.446
(三)杵屋正次郎
五代目岸沢式佐
鶴澤安次郎
73 長唄 菊慈童
[キクジドウ]
塚越二三次 2007年12月 No.450
杵屋忠次郎
ページの先頭へ