入会案内 セキュリティポリシー リンク お問い合せ ENGLISH

平成22年度 日本照明家協会テレビ部会大会


日時 平成23年 5月 8日(日)14:30?17:00
場所 東京屋外広告ディスプレイ健康保険組合 直営保養施設『箱根 強羅荘』会議室

会議.JPG

箱根.JPG
休憩.JPG


平成22年度 日本照明家協会テレビ部会大会は、新緑の箱根強羅にて
35名の参加で開催されました。
開会前に3月11日(金)東日本大震災に被災された方に対して、30秒間の
黙祷が行われました

議事録

1.テレビ部会選出理事の挨拶  飯酒盃真司 テレビ部会選出理事
    
飯酒盃.JPG

:日本照明家協会が公益社団法人になったことによる説明
:3月11日 東日本大震災に於ける東北地方の状況説明
:平成23年度 日本照明家協会理事増員の件?勝柴次朗氏・林 光政氏とテレビ部会から小松武久テレビ部会副部会長が推薦されたとの報告
:入会金徴収の停止と年会費未納者に関して
:日本照明家協会の引越し?東京都新宿区西新宿6?12?30 芸能花伝舎3Fへ


2.テレビ部会長の挨拶  植松晃一 テレビ部会長
    
植松.JPG

:東日本大震災に関して情報共用のお願い
:平成22年度 日本照明家協会賞・全国テレビ照明技術者会議・地域会議での各所に対する御礼の言葉と今年度に対する御願いの言葉を頂きました


3.議長団選出
   NHK仙台放送局 堀籠 功 氏
   共立ライティング 川根一晴 氏
   書記 共立ライティング 市川一弘

4.第29回 全国テレビ照明技術者会議 結果報告・会計報告
  日本照明家協会北海道支部 長内郁人 氏
                 
長内.JPG


5.第30回 日本照明家協会賞テレビ部門 結果報告・会計報告                      日本テレビアート 内藤 晋 氏
                 
内藤.JPG
    


6.第21回 地域会議『奈良会議』の結果報告  ハートス 磯田直弘 氏
                 
磯田.JPG

:関西支部による舞台照明との交流を目的とした開催?第17回 舞台・テレビ照明技術者セミナーとの共同開催を実現した
 
7.平成22年度活動・会計報告・平成23年度活動・会計予定報告                     宮崎晃 テレビ部会事務局次長
                  
宮崎.JPG



8.平成22年度会計報告・平成23年度予算報告
             渡邊恒一 テレビ部会監査
             市川一弘 テレビ部会監査
渡辺.JPG

:渡邊監査より平成22年度決算書が承認されたとの報告が有りました
                
市川.JPG

:市川監査より一年間の事務局に対する御礼の言葉を述べさせていただき、宮崎事務局次長に提出いたしました

9.第30回 全国テレビ照明技術者会議 展望・意気込み
              日本放送協会 木村中哉 氏
                
木村.JPG

:日時 10月17日(月)?19日(水)
:場所 国立オリンピック記念青少年総合センター
:木村氏より決定事項の説明?エコテーマを継承しつつ『地球環境にやさしいライティング』と『これからのテレビ・映像の未来』をメインに 講演を依頼中

10.第31回 日本照明家協会賞テレビ部門 展望・出品呼び掛け                   NHKメディアテクノロジー 杓瀬圭介 氏
                 
?瀬.JPG

:今後の活動予定と展望?テレビ東京 天王洲スタジオを引き続き使用したい旨の説明
:協会賞選定規約と細則の修正提案の説明

11.今後の協会賞に関する質疑応答
:NHK仙台放送局 堀籠氏より今現在の規約・細則の説明依頼?宮崎事務局次長より6月のテレビ部会運営委員会で細部を決めるとの答案

12.日本照明家協会の公益法人化に伴うテレビ部会としての定款・規約・趣旨活動の説明
              エクサート松崎 渡邊恒一 氏
:テレビ部会規約改定委員会の(株)エクサート松崎 渡邊委員長を中心として作られた冊子を基にした趣旨説明

13.日本照明家協会東京支部長の御挨拶
              パシフィックアートセンター 村山研一 氏                    
村山.JPG


14.閉会の言葉
         九州ハートス 藤屋 登 テレビ部会副部会長
          
藤や.JPG



2時間に及ぶ議論の末、平成22年度 日本照明家協会テレビ部会大会が滞りなく終了致しました。
この後の懇親会では、東日本大震災を経験されたNHK仙台放送局 堀籠氏を皮切りに全国の照明家からの体験談と今後に生かされた意見交換が話され、改めて震災の恐ろしさを感じた筆者でした。
大変お疲れ様でした。
               (株)共立ライティング 市川一弘


ページの先頭へ