入会案内 セキュリティポリシー リンク お問い合せ ENGLISH

会員の皆様へ


会員の皆様へ

                                    
公益社団法人 日本照明家協会
         会 長   勝 柴 次 朗

 新型コロナウイルスの影響により、舞台やテレビあるいはイベント関係の照明家・照明事業者の皆様におかれましても、事業機会の喪失や収入の減少といった、負の影響が大きく出ておりますこと、心よりお見舞い申し上げます。私自身も先月以降、予定されていたたくさんの舞台公演が中止となり、大きな影響を感じているところです。
 2月の下旬に政府から出されました「自粛要請」が、当初の予想を大きく越えて長引く事態となり、照明家・照明事業者の皆様への悪影響がますます大きく膨れ上がる中、協会として、また会長として、何か出来ることは無いかと頭を悩ませてはみるものの、知恵も人員も資金も少ない中で、具体的・効果的な方策にどうしても結びつけることが出来ず、気持ちばかりが焦って何も進めない状況が続いております。これはまったく私の不徳と致すところで、会員の皆様にお詫び申し上げます。申し訳ありません。
 稚拙な策ではございますが、せめて協会自体が照明家・照明事業者の皆様のご負担とならぬよう、2020年度の当協会の会費につきまして、会費納付期限の延長などを含め柔軟に対応させていただきますので事務局へご連絡ください。
 会員の皆様のご負担を少しでも軽減すべく、事務局と協議して決めさせていただいたところでございます。
 この「コロナ禍」が早く収束し、日常の業務を行える状況が一日でも早く戻って来ますようお祈りいたしますとともに、政府に対しても、公益社団法人日本芸能実演家団体協議会(芸団協)、全国舞台テレビ照明事業協同組合(全照協)のお力もお借りしながら、業界の窮状を引き続き訴えて参りたいと思います。
 会員の皆様のご理解・ご協力を、何とぞよろしくお願い申し上げます。
ページの先頭へ