入会案内 セキュリティポリシー リンク お問い合せ ENGLISH

文化芸術関係者向け(個人対象)新型コロナウイルスワクチン職域接種の実施について(申し込みは終了しました)


照明関係者各位

関係諸団体より頂きました情報を掲載いたします。
 文化芸術関係者向け(個人対象)新型コロナウイルスワクチン職域接種の実施について
文化庁による標題のワクチン接種の「お知らせ」です。
【お知らせ】
●文化芸術関係者向け(個人対象)新型コロナウイルスワクチン職域接種の実施について
文化庁ウェブサイト内の「新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応」ページに、2021年8月3日付で、「国立新美術館における新型コロナウイルス感染症に係る文化芸術関係者向け職域接種の実施について(お知らせ)」が掲載されました。

これは、文化庁および文化関係独立行政法人らが実施する、文化芸術関係者向けのワクチン職域接種です。今回の接種希望の登録は、個人で申し込みが必要です。
予約開始は、8月5日(木)午前10時からになります。

【接種日】
 ※ 火・土・日・祝日を除く全11日間
  1回目接種:8月19日(木) 〜 9月6日(月)
  2回目接種:9月16日(木) 〜 10月7日(木)
 ※(時間帯は詳細をご覧ください)

【接種会場】
 国立新美術館 3階講堂(東京都港区六本木7-22-2)

【接種予定人数】
 8,000名(文化芸術関係者7,600名、文化関係独立行政法人関係者400名)

【予約方法】
 予約フォームから、接種希望者ご本人が予約してください。
 https://b-vaccination.jp/ (8月5日10時より予約フォーム公開予定)
 ※予約およびキャンセルは、実施予定日の2営業日前の16時まで可能です。

 詳細は文化芸術職域接について.pdf(197KB)ご覧ください。

以上、各位でご検討ください。

                          公益社団法人日本照明家協会
                                    事務局



ページの先頭へ